yasmin railphoto blog~鉄道ときどき雑談~

富山市在住のyasminがお送りする、鉄道・猫ちゃん・ネイチャー等写真公開のブログで、毎日18時更新。

新幹線0919

よろしければ拍手をお願いします。励みになります。 201909 (19)
東京駅にはいろんな人が来る。
今から旅行に行く人
仕事で出張に行く人
その人たちを見送りに来た人
その人たちのために物品を販売する人

なかでも、記念写真を撮る人

は、ほかの駅より群を抜いていると思います。

東海道・山陽、東北・北海道、秋田、山形、上越、北陸
の各新幹線の車両をいろんな人たちとともに
見られるのはここだけではないでしょうか。

鉄以外の方々も多く訪れるのもわかります。

新幹線0918

よろしければ拍手をお願いします。励みになります。 201909 (18)
緊張が走る。

清掃メンバーに与えられた時間は短い。
正確で、完全でなくてはいけない。

この人たちもまた、鉄道の運行を支えている人たちである。

新幹線0917

よろしければ拍手をお願いします。励みになります。 201909 (17)
先頭車両だったのが、折り返しのために
今いる側が最後部となります。

女性の車掌さんが。

やっぱJRの優等列車の制服はいいですよね!
かっこいい!

今から長距離の乗車だと
体力も精神力も
かなり消耗するでしょうに。

新幹線0916

よろしければ拍手をお願いします。励みになります。 201909 (16)
私と同じく清掃の業務といっても、
先日の記事と同じように
時間を守るのが非常にシビアです。

清掃員が清掃し終わるのは本当に発車するぎりぎりのラインまでです
お客を乗せないといけないので、発車時間にかかわってきます。

毎日繰り返していれば慣れるものでしょうか?

新幹線0915

よろしければ拍手をお願いします。励みになります。 201909 (15)
時間を守る。
誰もがそうして育ってきたのですが、
鉄道の世界では非常にシビア。

そもそも、時間通りに走行する
ってのがどうやって実現しているのか
よくわからないです。
60kmの道のりを最初から最後までずっと時速60km/hで走れば
60分で着くのがわかりますが、
加速減速、停車時間、様々な要素をとってみても
1秒単位で営業するのはさすがだと思います。